スクリーンショット 2015-10-23 19.59.03

プロジェクト名;戦後レジーム検証プロジェクト

基本コンセプト:わかりやすく、誰でも理解出来る内容の小冊子的な電子書籍を通して、自虐史観の払拭と戦後レジームの解体を目的とするプロジェクト。

基本戦略:10月末を起点に3年間で50冊の検証プロジェクトの電子書籍ブックレットを発売。インタビューものなどは動画も配信する。オーディオブックなどへも展開する。この書籍群を使って高校生以上になったら自虐史観を払拭できるようなサポートをできるようにする。自称ノンポリでもわかる・一時間で専門家シリーズ・目からウロコ的なタイトル群と、携帯電話やスマートフォンでも気軽に読めるような装丁、イラスト、漫画などを多用する。もちろん出版をしたい出版社があれば協力して行う。

展開:司馬史観的な歴史人物物語プロジェクトや、英語への翻訳プロジェクトなどへも横展開してゆく

<タイトル案>

安倍談話以後の植民地の教科書
南京事件を紐解く7つの鍵
侵略の教科書
国家・国体・愛国心
憲法改正の教科書
国際秩序の教科書(国際連盟と国際連合の理想と現実)
中国は多民族国家だった
共産党の最終目標は無政府国家
日教組はなぜ存在しているのか?
マスコミと在日朝鮮人の甘い関係
中華人民共和国はなぜ賄賂国家なのか?
歴史プロパガンダで日本をコテンパン!!
歴史修正主義・歴史訂正主義
共産主義者と革命思想
慰安婦問題7つの疑問
最初に読む慰安婦問題のキモ
大東亜戦争
東京裁判
WGIP等