2015年最悪の対応・・・慰安婦問題の日本政府の無理解に激怒!!

この報道の趣旨がわかりにくいが、慰安婦問題に取り組んでいたグループの方たちの血管がブチ切れるだろうことだけはわかる
 
私もブチ切れそうだ!
何が軍の関与じゃ!!!

plt1512280026-n1

今解決すべき問題で無いことを、なぜ行うのか?
 
なぜ村山内閣の時ですら行わなかった政府拠出金を今回行うのか? 
 
なぜ全面的に謝罪する必要があるのか?
 
なぜユネスコに中国と共同で提出される慰安婦の記憶遺産の問題に言及がないのか?
 
さらに
 
米国でのマグロウヒル社の教科書訂正問題
 
米国での慰安婦像続々設置の問題、
 
サンフランシスコ州での慰安婦問題のカリキュラム入りの問題等々
 
何一つ解決が行われないようにみえる措置・・・・・
 
一体どう理解すれば良いのか?
 
ユンビョンセ外相のカツラが新調されていることよりも、ひたすら怒りがこみ上げてくる。
 
岸田外相の笑顔が、白々しく見えてくる・・・・
 
ふーーーー。
 
ここ数年、慰安婦問題にどんな気持ちで民間団体が取り組んできたのか?
 
彼らのアクションを全てを破壊する措置であろうことは、論を待たないだろう。
 
年末、一番疲れたニュースだ・・・・・・
 
気が重いぜ!!

▼▼人気ブログランキングに登録しています。是非本記事応援よろしくお願いします

保守 ブログランキングへ
▲▲毎日1クリックしていただけると更新の励みになりますm(_ _)m

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355451000.html

 

K10010355451_1512281540_1512281540_01_02


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA